忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 17:05 】 |
精力アップする食べ物と精力低下させる食べ物
夜の営みの際に、「こんなはずでは・・・」と精力の減退を感じたことはないだろうか? 実際に、昔と比べると現代の日本人は、環境ホルモンや食生活の乱れなどの影響で、精力やスタミナが低下していると言われている。 生活習慣病ばかりに目が向きがちで、あまり注目されてこなかった話題だが、実はこれは重要な問題である。黒寡婦日本の少子化に一層の拍車がかかってしまうかもしれない。今回はこのような事態を打破するため、精力増強に有効な食品を紹介したい。 精力のキーワードは亜鉛という物質である。亜鉛は人間の体の中では、精液の中に最もたくさん含まれており、精子の形成や不妊解消などにも重要な役割を果たしている。亜鉛を多く含む代表的な食品としては、牡蠣、レバー、納豆、チーズなどが挙げられる。 亜鉛はサプリメントも販売されており、一時は精力が必要なホストの間でブームにもなったこともあったようだが、実はサプリメントだけでは効果はあまり期待できない。亜鉛はビタミンCと一緒にとることで、吸収量が増すのである。 つまり、レモンを搾った牡蠣やレバーは、精力にとって最強の組み合わせということになる。また、アーモンド、大豆、アボカドなどビタミンEを多く含む食品も効果的である。絶對高潮これもサプリメントで摂取するよりは、実際の食物から摂取するようにしたい。 逆に精力を減弱させるのは、意外にもホウレン草やタケノコ。これらの食品にはシュウ酸という物質が含まれるが、この物質は体内に溜まっている亜鉛を減らしてしまうのだ。ホウレン草といえば、ポパイに代表されるように、活力に満ちた強い男になれそうな気がするのだが、精力に関しては逆効果なのである。 現代のストレスや環境ホルモンなどに負けてはいられない。男らしさを取り戻し、少子化に歯止めをかけるためにも、上のような食品を積極的に摂取して、衰えてきた精力を取り戻したいものである。
PR
【2010/11/23 15:57 】 | 精力剤 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<精力アップに大切なこと | ホーム |
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム |