忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/13 06:23 】 |
最新の盗撮カメラ事情
ここ数年、盗撮の防犯意識の高まりに拠り、事務所や店舗、家庭等の防犯、監視目的の監視カメラ技術を応用した高性能な盗撮カメラが存在します。トイレやラブホテル内のプライベート空間での盗撮事例が多く発生しています。

エスカレーターや宿泊施設の建物内等でピンホールカメラを使った盗撮の被害や最近多いのが浜辺などでの目に見えない赤外線を使ったビデオカメラでの盗撮行為、エステ また、気づかない内に公園や街角で誰かに付けられ行動を監視されて困っている方もいます。

現在の技術で開発、一般人が容易く確認、発見出来ない機器も製造、販売されて、偽装化されたこれらの盗撮カメラを見つけ出すのは専用機材や専門知識に拠らなければ発見不可能な機器が存在して居ります。

特に特殊用途向けに開発され小型化、偽装化された盗撮カメラ(極細ファイバースコープ型カメラや超小型カプセルカメラなど)や送信電波にスクランブルを掛けた一部の超小型無線カメラ(RF SYSTEM製特殊カメラ)や無線LANなどの高周波無線デジタル方式を使ったカメラや巧みな偽装が施された有線式カメラなど通常のアナログ電波調査やざっと見ただけの目視調査だけですべての盗撮カメラが発見出来る訳では有りません事をご理解して置いてください。

現在の盗撮技術の進歩に付いていけない、科学技術分野に弱い方がたが被害に遭っているようです。盗撮されやすい女性等に最新の盗撮カメラの知識や盗撮技術を身に付けて戴き、盗撮可能な条件、素股のやり方最新機材の知識を身に付けられることをお勧めします。

現在は盗撮カメラとして利用できるカメラの種類もさまざまな大きさ、形で作られ、非常に多くの機種が存在します。

■赤外線LEDを組み込み小型ライター程度にサイズを抑えられた超小型録画盗撮カメラ
■一般の望遠鏡と組みわせ数百メートル離れた所から高感度で撮影するタイプの高感度望遠レンズカメラ
■カメラ本体の縦、横、厚みを1センチ以下に抑えて、服や鞄の中に忍ばせ使用する為、超小型ピンホールカメラを使い手持ち偽装撮影するタイプの盗撮カメラやそれを録画する小型録画装置
■犯人が予め日用品等の中などにカメラ基盤などを組み込み仕掛けられた偽装品タイプの盗撮カメラ
■無線電波を使いリモートコントロールで撮影を開始、終了させるリモコン式無線カメラ
■帽子や腕時計、サングラス、タバコの箱、小型ヘッドホン、ボールペン、ネクタイピン等に高度に偽装し本人に気づかれずに盗撮する市販完成品の偽装盗撮カメラ
PR
【2010/11/23 17:45 】 | 盗撮 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
現在日本で盗撮事件が大変増えてくる
日本では高度IT化社会を迎え、情報産業が急速に発展していく一方で、「情報の価値」(知的財産権など)だけが向上し、「情報を守る」(自己•自社防衛)という対策の部分に関する環境は未だ整っていないのが現状です。海外の先進諸国では、盗撮器などを使って情報収集をしての産業スパイが日常的に行われている国もあります。頻尿そういった国の企業が今後ますます日本に進出してくることが予想されます。v

現在、盗撮器は10億円産業といわれ「盗撮器」は、ネット販売や電気街等通じて年間約30万器以上が販売されていると言われています。大手消費者金融の盗撮事件に代表されるように、探偵が盗撮器を設置するケースは以前からあるようですが、現在では一般の人々が盗撮器を設置するケースがずいぶんと増えてきています。

近年では、有名政治家のスキャンダルが脅迫等の犯罪に使われたり、某大手銀行の顧客データが流出し売買されたりといった実際に「盗撮器」の関係する事件が大変増えています。比較的最近では、有名大手消費者金融における盗撮関係の一連の事件も記憶に新しい出来事です。

システムを中心とした情報セキュリティ対策は急ピッチ進んでいますが、意外に見落としがちなのが人的要因による情報漏洩…つまり「盗撮器」です。テレクラ現代では業態•業界に限らず顧客のデータをはじめとする様々な情報は、一度流出してしまうと長年大切に積み上げていた信頼は一気にに崩れてしまいます。一度失われた信頼を取り戻すのに莫大な時間と費用をかけてしまいます。
【2010/11/23 17:40 】 | 盗撮 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
盗撮の法律で主に適用される刑罰
盗撮行為は、各地方自治体の迷惑防止条例や軽犯罪法などで取り締まりの対象となっています。最近では、増え続ける盗撮被害に合わせて、罰則を強化する動きや取り締まりがあります。しかし、盗難事件の相次ぐ特殊風俗店、ラブホテル、銭湯の脱衣所や寝室に監視カメラを設置するなど、目的が理にかなっている場合は、問題視はされても、取り締まりの対象にはなっていないのが現状であるといえます。

監視カメラでの撮影は、法に抵触していないために起きる問題です。盗撮自体に対する法律が制定されるまでは、盗撮カメラを他人の住居に設置した場合に「建造物侵入」として罰するなどが行われていました。盗撮の法律で、乳房主に適用される刑罰としては「わいせつ図画公然陳列」「わいせつ図画販売」「建造物侵入(住居侵入)」「軽犯罪」「迷惑防止条例」等が挙げられます。

•わいせつ図画公然陳列:盗撮した「わいせつ画像」をネットで閲覧可能にしていた場合は、この法律の適用を受ける。仮にわいせつ画像でなかったとしても、風俗営業として公安委員会への届け出なしに行った場合は、風適法違反となる。

•わいせつ図画販売:盗撮した映像を販売した場合、その内容が「わいせつ物」に該当する場合は、この法律が適用される。販売していなかったとしても、販売目的で所持していた場合は「わいせつ図画販売目的所持」で検挙される。

•建造物侵入:女子トイレに盗撮目的で侵入していた場合は、盗撮行為を理由とした「軽犯罪」や「迷惑防止条例」よりも「建造物侵入」の法律違反で検挙される。日焼け例え公衆トイレやデパートであったとしても、本来の用途以外の目的で侵入すれば不法侵入として扱われる。

•迷惑防止条例:手鏡覗きやスカート内盗撮等で適用される法律は、多く場合、迷惑防止条例で処罰される。ただし条例のない都道府県では「軽犯罪」が適用される。
【2010/11/23 17:36 】 | 盗撮 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
トイレ盗撮の防止対策
トイレ盗撮は、主に商業施設や公衆便所などのトイレ内に盗撮カメラを仕掛け、用を足す人物の一部始終をひそかに撮影することをいいます。盗撮被害に遭うのは、ほとんど若い女性であり、年々被害件数は増加傾向にあります。女性自慰行為手口は、撮影機器を持ったまま女子トイレに侵入する方法で、個室にこもって一枚壁を隔てた隣の様子を盗します。盗撮方法で最も多いパターンは、床と仕切り壁の間にある数センチの隙間から盗撮するもので、和式トイレで多用されるやり方です。被害者は注意を配らないと気付かない場合が多いようです。

洋式トイレでは、仕切り壁上部からの盗撮が主となります。この場合は、上に注意を向ける癖をつけておけば比較的発見しやすいようです。しかしこの方法は、リスクを伴うために最近では少なくなってきています。最近の手口では、無線式小型カメラを使った盗撮の被害件数が増加傾向にあります。高性能化•貞操小型化するCCDカメラで撮影された音声と映像を無線(電波)で飛ばし、離れた場所に設置されたモニター付レシーバーで受信(受像)する方法で、高解像度化、小型化が進んだ現在では極めて鮮明な映像を記録することが可能です。

記録された映像は、DVDやビデオとして販売される流れが、1990年代後半以降になってから目立ち、中には報酬目当てに女性の協力者や盗撮犯が存在するケースもあといわれています。飲食店などで経営者が意図して設置したマジックミラー越しに撮影されることもあるので、個室に姿見が設置してある場合は十分に注意を払うことが大切です。
【2010/11/23 17:32 】 | 盗撮 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
豊胸手術についての正しい考え方
女性の多くが、胸で悩みを抱えていて、その悩みの中でも、「バストアップ」「豊胸手術」などについて悩みを抱えている人がいます。また、世の中には豊胸手術したいと思っていても、豊胸手術までに一歩踏み出すことができない人がたくさんいます。

胸の大きさに関しては、思春期のホルモンバランスによって、大きさが変わってくるため、その時期に激しい運動をしていた人や栄養不足、タバコ等の体に害のある物質を摂取している人は胸が大きくなりにくいと考えられています。蔵八宝(くらはちほう)そのため、胸に関するコンプレックスをなくすためには、大人になってからであれば、「豊胸手術」しかないのです。

しかし、豊胸手術をしようと思っても、毎日葛藤をしている女性も多いでしょう。どのような豊胸手術方法があるのかも知らない、どこの病院んいけば問題が解決できるかも知らない、どの情報を信じて豊胸手術をすれば良いのかわからない…等。

豊胸手術は女性の悩み・コンプレックスを解決するための正しい技術なのです。ですから、その技術に対して正しい知識をもっているかが非常に重要となります。

そして、そうした正しい知識を得るために、事前にどういった手術があるか、また、威哥王(ウェイカワン)きちんとお医者さんと話をして、自分の不安や術後の結果等について話を聞きましょう。

より自然でより美しいバストを実現できるためには、最新の医療設備、安全な医療技術、多くの経験を積み、確かな技術が備わった専門医も不可欠です。
【2010/11/23 17:29 】 | 豊胸 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ>>